1. HOME
  2. ブログ
  3. 【プロジェクト紹介】高木 奈津美さん(タカポケ定例会#46)

【プロジェクト紹介】高木 奈津美さん(タカポケ定例会#46)

高木 奈津美さん

2022年2月20日(日)開催の「タカポケ定例会#46 女性の地域活動応援プロジェクトver.」で発表をした、高木奈津美さんのプロジェクトを紹介します。

定例会での発表テーマ

福岡町の古民家をコミニュティカフェにしたい」

高岡市福岡町にある古民家を活用して、子育てママが集まれるスペースとして運営しています。築100年以上のこの古民家は部屋数も多く、多様な使い方ができると思うので皆さんのアイディアを聞きたいです!

初めの一歩

定例会で出たたくさんのアイデアの中で、高木さんが初めの一歩として取り組むこととして「廃材で遊具をつくる&あまったものでキャンプファイヤー」を決定しました。

キックオフミーティング

3月21日(月・祝)プロジェクトのキックオフミーティング(@あかまる子育てシェアハウス)が開催されました。その様子をレポート!

参加者:竹中さん、ほーさん、高木さん、よしみん、こあきの青木さん

まずは建物内外を見学。物件の大きさ、庭の広さに改めて驚きました。高木さんは大きな建物の維持に不安なところもあるようでしたが、何でもできる可能性を感じるワクワク感が広がりました!

すでに子どもの遊べるスペースも整えられ、高い天井と広い空間の中、ちびっこたちが走り回っていました。

ほかにはおさがり交換会スペースや、個室サロンのようなレンタルスペースとしての貸し出しも予定しているそうです。

アイデアだしで出た内容を話したり、新たにみんなでDIYを楽しむ場所にしてはと、すでに構想のあるほーさんのお話がありました。

まだまだ地域の方と交流ができていないという高木さんですが、声をかけてくれる方も徐々に増えているとのこと。(焦らず楽しんでいくのが一番ですね!)

そして今回、タカポケでもおなじみの元こあきの青木さんが、なんと!このあかまる子育てシェアハウスにおいてコラボが実現!現在準備に奔走されていることが判明しました!ご縁とはつながるものですね!

5/1にオープンを予定されているそうで、それまでの準備はもちろん、当日何かお手伝いがあれば、タカポケとしても参戦しましょう!

まずはできることから始めてみる、とにかくやってみる、そして少しずつ輪を広げていく!そんな風にキックオフミーティングが終わりました。

あかまる子育てシェアハウス

これからもタカポケとして高木さんのプロジェクトを応援していきます。進捗について、随時当ページで紹介していきますので、今後もチェックしてみてください!

関連記事